かれ~うどん&もなかVer2.0

ベンチプレス…デッドリフト……パワーマックス……あとはわかるな? 軽さは不要、筋肉の加護あれ

行田クリテリウム2016-2017 第2戦 上級優勝

先月中級で優勝したことに気を良くし、調子に乗って一個クラスをあげて今回は上級にエントリーしてみました。
前回リザルトを確認したところ、上級と中級のアベレージ差は2km/hほどございましたので、今回は結構苦しいレースになるんじゃないかなと予想して当日を迎えました。

それと今回、いつもレースに帯同してサポートして下さる当家のBOSSは実家の群馬に帰省中だったため、家から現地まではわたくし一人。 
これがたまらなく不安でした。
普段はわたくし、BOSSナビの言ってることを翻訳してくれて初めて道順が理解できて辛うじて運転している状態でございますので、正直レースよりも一人での運転の方が不安でたまりませんでした、エエハイ。




スタート前

5時半に家を出発し、現地に到着したのは7:15。
幸い雨こそ降っていなかったものの、この時点で気温は氷点下…
池も氷が張っているくらい寒かったですね。

でもわたくし、スキンスーツを使用したかったのでこのクッソ寒い中短パン小僧スタイルでレースに臨みました。
レッグウォーマーは、太ももの大切な部分を締め付けているような気がして、強度を上げて走るときは付けていたくないのです…
案の定、集合場所で並んでいるときに、そばにいたCELESTEさんから見ているだけで寒いというお言葉をいただきましたので、心理戦としては成功していたようです(白目

26WAHIpn

それとスキンスーツの弊害がもう一点。
着脱に時間がかかるので、下半身まで履いた状態で現地まで行って、上半身部分を無理やり引っ張って自力で何とかゼッケンをつけようと思ったのですが、体が硬くて手が届かず全く貼れませんでした…
受付に存外時間がかかり、出走時間が刻一刻と迫る中自分の背中に手を伸ばして格闘していた時、この日で最も焦っておりました…。
やっぱり恥を忍んでどなたかに頼むべきだった…



レース内容

以下の画像は埼玉県自転車競技連盟様がアップして下さった写真を使わせていただいております。
いつもありがとうございます!

スタートしてからローリングなんてあってないようなもんでしたので、序盤から結構飛ばし気味。
おおうさすが上級だぜなんて思っていたら、1周目の農道区間に入る前にすでに最後尾近くまでポジションを落としておりました。
農道区間で集団が縦長になると、先頭はもう遙か彼方。
あああ序盤から非常に面倒くさいことをしてしまったな…と思っておりました。
こんなところに居たら農道区間で余計なブレーキと加速をせざるを得ず貧弱なわたくしは疲れてしまいます。

GC4_8372

二週目?三週目?に入るとなんだか集団のペースがふっと緩んだように思えましたので、バックストレート側で右側からすすっとポジションを先頭付近まで上げてローテにくわわりました。
その直後くらいに2名の選手が逃げ始めておりましたが特に乗っかることはせず。
この辺相変わらず消極的なわたくしでございます。 
途中、CELESTEさんが右側からぐわっとポジション上げてきていらしたので結構警戒しておりました。
いつぞやのサイコ練で、向かい風をものともせず突き進む圧倒的な強さに、わたくしなすすべもなく千切られてしまいましたので…

ペース的には前回の中級よりは確かに速かったのですが、寒さで鼻水がダダ漏れてくること以外は別段問題もなく、比較的楽なペースで進んでいるなと思っておりました。
周回賞は最初から特に眼中になく、ホームストレート側で無理してポジション上げることもせず。
ローテには加わっていたつもりですが我ながら本当に面白くないレースをするやつだと思いますハイ…

ファイナルラップに入ってもあんまりペースは変わらず。
ポジションも相変わらず5番手前後?
体感強度としてはそんなにつらくはなく、余裕を持った状態でした。
ただいつもいろんなとこのレースで同じ組になることも多いA.R.C.C.の皆様が、ゴールスプリントに備えてか集結してきていることにかなりビビっておりました。
トレイン組んでリードアウトからのスプリントなんてされたら勝ち目がない…

最終コーナー明けまして、立ち上がって残り700mくらいの辺りで、やはり警戒していた大磯でマジでかっけえ大逃げをかましてぶっちぎり優勝したお方が単騎で早駆け。
わたくしちょっと離れたところにいたので反応がおくれ、ドラフティングに入れず数メートル先行されてしまいました。
わたくし二番手で追いますが、真後ろに何名かの気配を感じるし、ゴール前のいい風除けになっちゃいそうでちょっとやばいかなと思いましたが、ここから焦らず冷静にシッティングで寄っていきましてブリッジ成功。
前回仕掛けが早すぎたことの反省を踏まえまして逸る気持ちを抑えて数秒間待ち、残り200m弱と思しきわたくしの得意な間合いに入ってから改めてBPD開始、先頭へ。

GC4_8500
 
最後のブリッジで脚を多少使ってしまっていたので今一つ伸びが悪かったですが、そのまま1着ゴール

GC4_8525
 
前回中級でゴール前のデッドヒートを繰り広げたかねこのつるさんも、 中級にて見事優勝
おめでとうございました!オツカレッシタ! 



レース後
 
当チームu.D.n Racingの高校生エース、HINODEボーイ君がジュニア上級で出場するとのことでしたので、レース後すぐに応援に回ろうと思ったのですが、なにか会場の様子がおかしい…
どうも、これ以降のレースは全て10分前倒しになったようなのですが、これがあまりうまく選手に伝わっていなかったようです。
幸いHINODEボーイ君は出走に間に合ったようですが、アスリチューンを飲む暇もなかったとのことでした…
むむむ…

2017-01-09-20-14-25
 
そして前回と同じく表彰状を本部で発行していただきまして、わたくしこれにて撤収。
そう、この日は夜にチームVIVA☆ZAPPEI2017年ザペ主総会があったもので、家が遠いわたくしはまた言ってることのわからないナビと格闘しながら一人そそくさとお家へ帰りました。
例によって表彰式がなかったので、わざとらしく鞄に表彰状を入れっぱなしのまま総会に出席してネタにしてもらいあわよくばいつぞやの意趣返しでZAPPEI☆CEOに見せびらかそうかと思っていたのですが、慣れぬ一人での運転でものすごく疲れましてすっかり忘れておりました…

2017-01-08-15-01-19

うーん、それにしても前回から引き続き、パワーがとても低いですね…
ここ数か月わたくしの中で話題のプリウス走法によるものなのか、わたくしが引かな過ぎるのが原因なのか、はたまたパワーメーターがおかしいのかよくわかりませんがこんな走り方で本当に良いのだろうか…

次は1月22日、大磯クリテリウム第4戦。
がんばります。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




 

2016年振り返り

ありゃああまだ1年しか経ってないのですかまじっすか。
昨年12月に仕事でスッタモンダあったのが遠い遠い昔のことのようですよ、エエハイ。
ざっと2016年を振り返ってみましょうかね。 

1月 2016年開始から暗雲

7D2_5041
大磯クリテリウム2015-2016 第4戦(ミディアム:3位)
お仕事の現場が変わって早々に練習ができなくなり、半ば捨て鉢になりながらも前年12月にスポーツで優勝した勢いをそのままに運よく入賞できたレースでした。



2月 ストレス耐性の低さ露呈

image
富士フイルム胃カメラクリテリウム第1戦(異常無し)
仕事のストレスからか体調を早速くずし、医者に駆け込み胃カメラ飲まされるも異常なし。
生まれて初めての鼻からタイプの胃カメラは大げさに言っても死ぬかと思いましたね、エエハイ。
このときお仕事を辞める(二回目)ことを決意。 

IMG_0049
マイプリンスロッキー1、コンポ換装
クランク以外アルテを使っておりましたが、この時すべて9070デュラに換装。
スプリンタースイッチも搭載し、ロッキー1の最終形態となりました。



3月 退職確定

DSC05192
春のとりでクリテ2016(ビギナー1:3位、ビギナー決勝ラウンド:ボロ負け)
狭い、砂浮いてる、コーナーキツイの3拍子揃ったデンジャラスコースに恐れをなしながらも挑んだ最後のビギナーレース。
何気にDi2搭載後の最終形態ロッキー1の初陣でした。

7D2_8098
大磯クリテリウム2015-2016 第6戦(エキスパート:4位)
退職(二回目)することも決まり、練習はできていないながらもヤケクソでがんばった初めてのエキスパートクラス。
運よく5位以内に入ったのでエリートに昇格。

image
退職(二回目)
入社して8か月しかたっていないのに退職。
当時の上司に退職理由を聞かれた際、「私の体が入社してからどれだけ小さく、薄く、弱くなったかわかりますか?」などと意味不明な問いかけをしましたが、あのときの「何言ってんだこいつ…」という上司の顔が今でも忘れられません。
この景色はできれば二度と見たくない。



4、5月 ハイパーモラトリアムニート期間

20160501しもふさ115
春のしもふさクリテ2016(スポーツ2:9位、スポーツ決勝:20位)
ニート期間をフル活用し、狂ったように都民の森に通って練習して出場したものの惨敗。
思い返してみれば、ロッキー1で出場した最後のレースでした。



6月 再び社会人へ

2016-06-18-13-35-45
再々就職、ロッキー1仮死状態に
ありがたくも再再就職ができたものの、直後にロッキー1のヘッドベアリング固着が発覚。
一度外したらもう元に戻すことすらできず、この時は一時的に死亡宣告を受けわたくし号泣。
予定していた川崎マリンエンデューロはもちろんDNS。

DSC08609
ロッキー2誕生
ロッキー1死亡宣告からの涙も乾かぬうちに、翌日には2号機としてDOGMA F8を発注。
フレーム以外のパーツをロッキー1からすべて引き継ぎ、ロッキー2完成。
この間わずか1週間、本当にありがとうございました。

image
大井町クリテリウム エリート(脚切DNF)
新機材とゼッケン1を引っ提げ意気揚々と出場するも、全く歯が立たず半分も行かないうちに足切。
クリテリウムで初めてここまでの大敗を喫し、自転車の練習に対する考え方を変え、ウェイトトレーニングの時間を削減しほぼ毎日自転車に乗るようになりました。
ここからしばらく毎晩毎晩飽きもせずに尾根幹に通いました。



7、8月 だったらマツタケを見てみろよ期間

DSC_0259
そでがうらサマーサイクルロードフェスタ(スポーツ2:10位、スポーツ決勝ラウンド:11位)
自転車の練習量を増やしたものの、短期間で成果が出るはずもなくパッとしないリザルトで終了。
松岡修三氏のマツタケ論を胸にコツコツ頑張ることを決めていたので凹んでる間も惜しんで練習しました。

image
マイプリンス、ロッキー1復活
一時は死亡宣告を受けたロッキー1が、なんとか固着したベアリングを外してもらえまして105のコンポを搭載してロッキー1改となって復活。
以降、わたくしのサブバイクとしてだけではなく、当家のBOSSの平坦用決戦兵器として運用を開始。

他、いろいろなことにいい加減我慢ならなくなってきたのがこのあたりでした。



9月 太陽王との抗争開始

image
秋のしもふさクリテ2016(スポーツ2:2位、スポーツ決勝ラウンド:落車最下位
わたくしが各レースの中~上級クラスで留年しまくっている間に、ZAPPEIの太陽王を自称するみつ隊長が同クラスまで昇格してきまして、初めて直接対決したレースでした。
練習の甲斐があってかなくてかわかりませんが、予選では僅差でわたくし勝利、決勝ではわたくし落車してボロ負け。
勝手に引き分けだと思い込み次戦で完全勝利を勝手に誓いました。 

image
まえばし赤城山ヒルクライム
別段なにもなく、1:28:09でゴール。
そういえばこの時は終わった後歩行困難になるくらい腰が痛くなりました。

他、いろいろなことがプッツン限界頂点に達したのがこのあたりでした。



10月 泣くほど悔しくて存在を消し去りたくてSNSからとんずら

DSC00669
川崎マリンエンデューロ(ソロ2H:18位)
初めてのソロエンデューロ。
太陽王を自称するみつCEOとの再戦でして気合いは入っていたものの、単純な弱さから先頭付近のペースに順応できず、1時間半時点でほぼ両脚が攣り、使い物にならない状態になって集団のなかでゴールを迎えました。
泣くほど、大げさではなく泣くほど悔しかったのでGTローラーを買うきっかけとなりました。

image
大磯クリテリウム2016-2017 第1戦(エキスパートエリート:32位)
エキスパートエリートで集団の金魚の糞やって終了。
このころから尾根幹通いをぱったりとやめ、来る日も来る日もローラーばかりやるようになりました。

image
日の出町ヒルクライムミーティング
当家のBOSSの付添で出場。
自分なりに頑張ろうと思いスタートから集団にくっついて序盤の平坦区間を走っていたものの、突然のチェーン落ちで一度停車。
追いついてきたBOSSの風除けをしながら残りの平坦区間を走り、激坂区間で再度根性で追いすがってきたBOSSを励ましながらともにゴール。
女子総合に食い込んでくれたのはわたくしもうれしかったです。


 
11月 u.D.n Racing始動  

DSC01584
葉山南郷ヒルクライムスプリント
BOSSが出てみたいとのことだったので、応援のついでくらいの勢いでもって参戦。
予選からまたしても太陽王を自称するみつCEOと当たり、予選および敗者復活ヒートどちらも敗退。
一瞬で終わりました。
そういえばこれ以降このジャージを着ていない…

image
u.D.n Racingジャージお渡し決起会
新宿にて決起。
大多数のメンバーが参じてくれて大変うれしかったです。
30着くらいでしたが、ジャージの受発注って大変なんだと思い知りました。 
加入してくれた皆様、ほんとうにありがとうございます。

他、おそらく二時間ローラー⇒龍Q館練⇒サイコ練のフルコンボによるオーバーワークが原因で膝をぶっ壊し、今現在も完治していません。
それから腸炎をこじらせて入院したりもしましたね。


12月 一皮むけるに未だ至らず
 
image
行田クリテリウム第1戦(中級:優勝)
u.D.n Racing名義での初陣。
ローラーの成果が多少は出てきたのか、最後以外は終始余裕をもって走ることができました。

5D4_0866
大磯クリテリウム2016-2017 第3戦(エキスパート:9位)
わたくしは一度大井町のエリートで脚切を食らっているので、クラスがエキスパートとエリートに分かれた今回からはエキスパートの方にエントリー。
そういうわけでまたもや太陽王自称するみつCEOと激突。
わたくし調子が上向いてきているかなあと思いきや、それが通用するほどエキスパートは甘くはないようで…
またコツコツ頑張ります。


年☆末
 
image
ZAPPEI闇(←?)合宿
The heckunさん鹿さんヒロさんが企画くださったZAPPEIの年末合宿兼忘年会に夫婦ともども参加させていただきました。
練習は登りも多かったですが、平坦もあったので大変苦し楽しい60kmでございました。
忘年会ではわたくしは例によってオールフリー4本にビール一本だけいただくというほとんどノンアルシラフ野郎ではございましたが、ほぼシラフなのにひっさしぶりにおなか痛くなるまで笑いました。
ちょっと考えたのですが、機会があればぜひ千葉の上の方にちょっとしたアテがございますので、わたくしが企画できたらとも思います。





アアア、2016年、こんなとこでしょうか。
今年一年は、なんだかすんごい長かったです。
昨シーズンの大磯のことなんかほんともうはるか昔のことのようです。
会社を抜けたり、会社に入ったり、チームを作ったり、いろんなことがありすぎたのでしょうか。
全く我ながら本当に面倒くさい奴だと思いますよ、エエハイ
明日からの1年間は、願わくはどうか平穏で充実した日々でありますように… 

それではみなさま、良いお年をお迎えください。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




 

ヴェロトーゼのつま先だけのやつ(適当

この時期になるとお外を走る際、シューズ剥き出しのままですと足のつま先がだんだん冷たくなってきて、冷え性のわたくしなんかは激痛と戦いながら走る羽目になったりします。
だもんで、毎回面倒くさいながらも無駄にモコモコしたシューズカバーを付けて耐え忍んでおりました。

そんな折、シクロワイアードかなんかでヴェロトーゼのシューズカバーが紹介されてるのを見かけまして。



みつ隊長EMHキムさんTさんも使っておられるので真似してみようかとも思ったんですけどね、足首まであるのでいかんせんとんでもなく履くのが面倒くさそうで今までスルーしておりました。


が、こいつはつま先だけのタイプ。
ベンチレーションの集中しているつま先さえカバーできればそんなに寒くないし、トーカバーにありがちなズリ落ちもこれだけピタッとしていればまずあるまいということで速攻購入いたしました。

お色も結構あるみたいですねー



思った通り、つま先とつま先裏のベンチレーションが全部塞げました。
着脱も楽で、ズレることもありませんでした。


クリート周りは分厚くなっているので、そうそう破れることもなさそうです。
今年の冬は、こいつで行けるとこまで頑張ってみようかと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






住人
DSC03652s
ハンドルネーム:かれ~うどん
主食:アスリチューンエナゲイン
脚質:ベンチプレッサー
職業:脳筋系底辺IT技術者
天敵:有酸素運動
概要:それは 自転車乗りというにはあまりにも大きすぎた 。大きく 分厚く 重く そして大雑把過ぎた。それは 正に肉塊だった 。

image
ハンドルネーム:BOSS(?)
主食:アスリチューンスピードキュア
脚質:クライマー見習い
職業:組込系IT技術者
概要:夫の肉塊うどん野郎のしつこい勧誘活動により、2014年9月にロードバイクを購入。近いからか、よく和田峠に行きたがる。ディズニーガチ勢。

2016-06-05-17-44-02
ニックネーム:カメー
主食:カメプロス
分類:爬虫綱カメ目イシガメ科イシガメ属クサガメ
概要:肉塊うどん野郎が小学校1年生の時に友達から譲ってもらったカメ。ズボンのポケットに入れたまま持ち帰っている途中自動車と接触、交通事故にあいながらも奇跡的に無傷で生還し、現在に至る。年中ベランダで放し飼い。

2016-05-19-13-16-43
ニックネーム:
主食:小松菜・タンポポ
分類:爬虫綱カメ目リクガメ科ヘルマンリクガメ属ヘルマンリクガメ
概要:肉塊うどん野郎が社会人2年生の時に購入したカメ。西か東かで言えばヒガシ。夏はベランダで放し飼い。
使用チャリンコ
DSC09686 - コピー
うどんサブバイク 兼
BOSS決戦用バイク/ロッキー1
車種:PINARELLO PRINCE
コンポ:5800系105
ホイール:シャマルミレ

DSC09722 - コピー
うどんメインバイク/ロッキー2
車種:PINARELLO DOGMA F8
コンポ:9070系デュラエース
ホイール:レーシングゼロナイト

DSC05012
BOSSメインバイク/えだまめ号
車種:Bianchi intenso
コンポ:5800系105
ホイール:WH-9000-C24-CL 
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

参戦レース
■2016年
1/17
大磯クリテリウム2015-2016 第4戦
ミディアム:3位

3/5
春のとりでクリテ2016
ビギナー1:3位
ビギナー決勝ラウンド:ボロ負け

3/13
大磯クリテリウム2015-2016 第6戦
エキスパート:4位

5/1
春のしもふさクリテ2016
スポーツ2:9位
スポーツ決勝ラウンド:20位

6/26
大井町クリテリウム
エリート:7周で脚切DNF

7/10
そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2016
スポーツ2:10位
スポーツ決勝ラウンド:11位

9/18
秋のしもふさクリテ2016
スポーツ2:2位
スポーツ決勝ラウンド:落車最下位

9/25
まえばし赤城山ヒルクライム
1:28:09

10/16
川崎マリンエンデューロ ソロ2H
18位

10/23
大磯クリテリウム2016-2017 エリート・エキスパート統合クラス
32位

10/30
日の出町ヒルクライムミーティング
チェーン落ちで30:15

11/5
葉山南郷ヒルクライムスプリント チャンピオンシップ
予選、敗者復活ヒート敗退

12/11
行田クリテリウム第1戦 中級
参戦予定

12/25
大磯クリテリウム2016-2017 第3戦 エキスパート
参戦予定

■2015年
大磯クリテリウム2014-2015 第3戦
ピュアビギナー:4位

大磯クリテリウム2014-2015 第4戦
ビギナー:15位?

東京ヒルクライムHINODEステージ
初心者コース年代別20代:2位

大磯クリテリウム2014-2015 最終戦
ビギナー:2位

春のしもふさクリテ2015
ビギナー2:4位
ビギナー決勝ラウンド:3位

東京ワンダーレースサマーランド2DAYS
ビギナー:10位

7/5
そでがうらサマーサイクルロードフェスタ
ビギナー1:8位
ビギナー決勝ラウンド:12位

7/25
東京ヒルクライムOKUTAMAステージ
何位だっけ…

9/27
まえばし赤城山ヒルクライム大会
1時間28分15秒

10/4
秋のしもふさクリテ2015
ビギナー1:4位
ビギナー決勝ラウンド:ボロ負け

10/12
大磯クリテリウム2015-2016 第1戦
スポーツ:7位

10/25
日の出町ヒルクライムミーティング
29分39秒:101位

11/22
大磯クリテリウム2015-2016 第2戦
スポーツ:9位

12/6
ワイズカップ2015
参加しただけ

12/13
大磯クリテリウム2015-2016 第3戦
スポーツ:優勝

12/27
東京ワンダーレース味スタ
ビギナー:3位


■2014年
ワイズカップ2014
参加しただけ

  • ライブドアブログ