かれ~うどん&もなかVer2.5

ベンチプレス…デッドリフト……パワーマックス……あとはわかるな? 軽さは不要、筋肉の加護あれ

フルスクラッチ 仮面ライダーアマゾンオメガ 製作記録

アルファ作ってみて、なんだ気合いで意外といけるじょんとか調子に乗ってすぐさま二体目作り始めた。
アルファと並べたい一心でオメガくん。

IMG_2807
IMG_2814
IMG_2817

ところがどっこい、なかなか顔が似なくて複眼と耳を何度も作り直し。

IMG_2893
IMG_2905
IMG_3050

3回目の大規模修正でようやくそれっぽい形になった。

IMG_3047

この辺から少しずつ、購入したリューターとダイヤモンドビットを使い始める。
が、なかなかうまくいかない。

IMG_3068
IMG_3067

全身に走った赤いラインとか、アルファくんにくらべて規則的なラインが多くて、技術が足りずに四苦八苦

IMG_3079

なんとかいちおう形にはなった。

IMG_3094
IMG_3095
IMG_3113

着色。
シルバーの上からクリアグリーン被せたけど、色が濃すぎて少々オメガみに欠ける。
わざわざ段落ちにした赤いラインは塗装もうまくいかず、次回からある程度細かい部分もやっぱちゃんとマスキングしてエアブラシでやろうと思った。

FullSizeRender
IMG_3690
IMG_3731

などなど、完成度にはかなり不満が残るオメガくんだったけど、写真撮り始めてからわたくし内で評価が一変。
よく動くし良い子じゃん。
当家のエポパテチビライダーズのなかで唯一各関節にポリキャップを仕込んだので、ガシガシ遊んでもヘタりに耐性があって安心。

IMG_3920

アルファくんと並べるとなんとなくキレイだし。
後ほど折を見て手直し入れてバージョン1.5にしてあげたい。
もちろんニューオメガもつくりたい。

フルスクラッチ 仮面ライダーアマゾンアルファ 製作記録

5月半ば、突如エポパテでアマゾンアルファをフルスクラッチで作ってみようと思い立った。
フルスクラッチなんてやった事ないけど、大事なのは気合と根性だと思って、手が動くまま突き進んだ。

IMG_2562
IMG_2563
IMG_2566

まずは顔を作るため、今までにないほどの量のエポパテを一気に捏ねた。
エポパPROの全容量の半分くらい?
ナイフとヤスリで削り出して、多少盛り直して、概ね思い描いた通りの形になった。

IMG_2581
IMG_2590
IMG_2601
IMG_2628

続いて胴体、四肢のベース作成。
肘と膝にはwaveのプラサポ03、足首は関節技ボールジョイント、首と肩と股関節はイエサブの球体ジョイントを使用。
なるべく等身を低くしたかったので、全てのパーツを頭より小さく作ることを心掛けた。
可動もまずまず。

IMG_2641
IMG_2642
IMG_2645

ライダーといえばクリアな複眼。
でもエポパテでは透明感もへったくれもないし、なにより複眼のパターンを表現できないのは嫌だったので、目玉を抉り出して作り直し。
エポパテでベースを作って、硬化前に複眼パターンぽいものを作って、硬化後にシルバーで塗って、さらにその上からUVレジンを被せて硬化させた。
複眼表面の曲線はUVレジンの表面張力で作ったので、ヤスリ等はかけていない。
コンパウンドで磨くの面倒だし。

IMG_2705

エポパテやら光硬化パテをベースに盛って四肢のディテールを煮詰める。
全身の傷を彫り込むのが楽しかった。

IMG_2730
IMG_2734
IMG_2759

着色。
赤い部分はブラック→シルバー→クリアレッド→クリアオレンジ→クリアレッドと重ねたので、そこそこ良い色になった。
複眼は通常の緑と2ndシーズンの白を用意。
エアブラシの使い方が今ひとつ分かっておらず細吹きできなかったので、背ビレ周りのグラデーションが再現できなかったのが心残り。

IMG_3407
IMG_3406
IMG_3693
IMG_3752
IMG_3782
FullSizeRender

一作目にしてはいろいろうまくいって、非常に動かしやすくて遊びやすいので撮影も楽しい。

セミスクラッチ ガンダムバルバトスルプスレクス 製作記録 その1

BB戦士ルプスを芯にレクスを作り始めて約1ヶ月が経過したので、ここまでの改修のまとめ。

IMG_1537

無改造状態。



IMG_1546

まずはツノと胸から着手。
WWEマイク握らせてた頃が懐かしい。



IMG_1731

前腕の大きさの様子見をするためにプラ板とホビーベースの極手を使って仮作成。
この極手そこそこ高かった…



IMG_1785

適当にプラ板からテイルブレードを作成。
厚みがまだ足りない。



IMG_1982

IMG_1983

IMG_1984

IMG_1986

IMG_1989

超大型メイスをプラ板から新造。



IMG_1992

なんとか担げるサイズに。



IMG_2002

前腕と肩にパテ盛り。



IMG_2047

何度も失敗しながらコトブキヤのABSジョイントとエポパテで指作製。



IMG_2051

前腕削り出しして手のひら作って本体に接続。



IMG_2068

肩削り出しして指に付け爪。



IMG_2077

爪研ぎしたらそこそこそれっぽくなった。



IMG_2093

もう片方の手も同じ手順で作製。



IMG_2099

腰のスラスター新造して爪研ぎ。
トゲトゲしてきた。



IMG_2105

バックパック新造してテイルブレード接続。
基部にポリキャップ仕込んで可動化。



IMG_2144

IMG_2141

足の爪研ぎして股関節削って膝関節追加して可動化。



現時点ではここまで。
細かいモールドや表面処理には目もくれず、いまはひたすら大まかな形出しや基本的な小改造を爆進中。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ