さて、今回意気揚々と「フルモデルチェンジじゃ!」などとほざいて無駄にメットまで新調したわたくし。
今回購入したのはKASKのプロトーネですが、これは前からZAPPEIジャージに合わせた色違いを持っておりました。



だもんで、すごくかぶり心地が良いことはわかっておりまして、試着もせずに発注をいたしました。
が、被ってみるとなんだかハチがゴツゴツメットに当たって、かぶり心地が違うじゃあないですか。
同じメット、同じサイズなのになんでなん…


その違和感の原因は、頭を締め付けるこのパーツにありました。
普通に被ると、こやつがメットと頭の間にゴリゴリ頭挟まってえらいかぶり心地が悪いのです。
被って、引っ張り出して、アジャスターを締めれば良いだけではあるのですが…


旧型のプロトーネはどうなってたかといいますと、このパーツが真っ直ぐに近くて、普通に被ってもメットと頭の間に挟まらないのですね。
正直こちらの方が良かったのですが、なんか事情があって形変えたんでしょうかね…


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村