この時期になるとお外を走る際、シューズ剥き出しのままですと足のつま先がだんだん冷たくなってきて、冷え性のわたくしなんかは激痛と戦いながら走る羽目になったりします。
だもんで、毎回面倒くさいながらも無駄にモコモコしたシューズカバーを付けて耐え忍んでおりました。

そんな折、シクロワイアードかなんかでヴェロトーゼのシューズカバーが紹介されてるのを見かけまして。



みつ隊長EMHキムさんTさんも使っておられるので真似してみようかとも思ったんですけどね、足首まであるのでいかんせんとんでもなく履くのが面倒くさそうで今までスルーしておりました。


が、こいつはつま先だけのタイプ。
ベンチレーションの集中しているつま先さえカバーできればそんなに寒くないし、トーカバーにありがちなズリ落ちもこれだけピタッとしていればまずあるまいということで速攻購入いたしました。

お色も結構あるみたいですねー



思った通り、つま先とつま先裏のベンチレーションが全部塞げました。
着脱も楽で、ズレることもありませんでした。


クリート周りは分厚くなっているので、そうそう破れることもなさそうです。
今年の冬は、こいつで行けるとこまで頑張ってみようかと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村