ありゃああまだ1年しか経ってないのですかまじっすか。
昨年12月に仕事でスッタモンダあったのが遠い遠い昔のことのようですよ、エエハイ。
ざっと2016年を振り返ってみましょうかね。 

1月 2016年開始から暗雲

7D2_5041
大磯クリテリウム2015-2016 第4戦(ミディアム:3位)
お仕事の現場が変わって早々に練習ができなくなり、半ば捨て鉢になりながらも前年12月にスポーツで優勝した勢いをそのままに運よく入賞できたレースでした。



2月 ストレス耐性の低さ露呈

image
富士フイルム胃カメラクリテリウム第1戦(異常無し)
仕事のストレスからか体調を早速くずし、医者に駆け込み胃カメラ飲まされるも異常なし。
生まれて初めての鼻からタイプの胃カメラは大げさに言っても死ぬかと思いましたね、エエハイ。
このときお仕事を辞める(二回目)ことを決意。 

IMG_0049
マイプリンスロッキー1、コンポ換装
クランク以外アルテを使っておりましたが、この時すべて9070デュラに換装。
スプリンタースイッチも搭載し、ロッキー1の最終形態となりました。



3月 退職確定

DSC05192
春のとりでクリテ2016(ビギナー1:3位、ビギナー決勝ラウンド:ボロ負け)
狭い、砂浮いてる、コーナーキツイの3拍子揃ったデンジャラスコースに恐れをなしながらも挑んだ最後のビギナーレース。
何気にDi2搭載後の最終形態ロッキー1の初陣でした。

7D2_8098
大磯クリテリウム2015-2016 第6戦(エキスパート:4位)
退職(二回目)することも決まり、練習はできていないながらもヤケクソでがんばった初めてのエキスパートクラス。
運よく5位以内に入ったのでエリートに昇格。

image
退職(二回目)
入社して8か月しかたっていないのに退職。
当時の上司に退職理由を聞かれた際、「私の体が入社してからどれだけ小さく、薄く、弱くなったかわかりますか?」などと意味不明な問いかけをしましたが、あのときの「何言ってんだこいつ…」という上司の顔が今でも忘れられません。
この景色はできれば二度と見たくない。



4、5月 ハイパーモラトリアムニート期間

20160501しもふさ115
春のしもふさクリテ2016(スポーツ2:9位、スポーツ決勝:20位)
ニート期間をフル活用し、狂ったように都民の森に通って練習して出場したものの惨敗。
思い返してみれば、ロッキー1で出場した最後のレースでした。



6月 再び社会人へ

2016-06-18-13-35-45
再々就職、ロッキー1仮死状態に
ありがたくも再再就職ができたものの、直後にロッキー1のヘッドベアリング固着が発覚。
一度外したらもう元に戻すことすらできず、この時は一時的に死亡宣告を受けわたくし号泣。
予定していた川崎マリンエンデューロはもちろんDNS。

DSC08609
ロッキー2誕生
ロッキー1死亡宣告からの涙も乾かぬうちに、翌日には2号機としてDOGMA F8を発注。
フレーム以外のパーツをロッキー1からすべて引き継ぎ、ロッキー2完成。
この間わずか1週間、本当にありがとうございました。

image
大井町クリテリウム エリート(脚切DNF)
新機材とゼッケン1を引っ提げ意気揚々と出場するも、全く歯が立たず半分も行かないうちに足切。
クリテリウムで初めてここまでの大敗を喫し、自転車の練習に対する考え方を変え、ウェイトトレーニングの時間を削減しほぼ毎日自転車に乗るようになりました。
ここからしばらく毎晩毎晩飽きもせずに尾根幹に通いました。



7、8月 だったらマツタケを見てみろよ期間

DSC_0259
そでがうらサマーサイクルロードフェスタ(スポーツ2:10位、スポーツ決勝ラウンド:11位)
自転車の練習量を増やしたものの、短期間で成果が出るはずもなくパッとしないリザルトで終了。
松岡修三氏のマツタケ論を胸にコツコツ頑張ることを決めていたので凹んでる間も惜しんで練習しました。

image
マイプリンス、ロッキー1復活
一時は死亡宣告を受けたロッキー1が、なんとか固着したベアリングを外してもらえまして105のコンポを搭載してロッキー1改となって復活。
以降、わたくしのサブバイクとしてだけではなく、当家のBOSSの平坦用決戦兵器として運用を開始。

他、いろいろなことにいい加減我慢ならなくなってきたのがこのあたりでした。



9月 太陽王との抗争開始

image
秋のしもふさクリテ2016(スポーツ2:2位、スポーツ決勝ラウンド:落車最下位
わたくしが各レースの中~上級クラスで留年しまくっている間に、ZAPPEIの太陽王を自称するみつ隊長が同クラスまで昇格してきまして、初めて直接対決したレースでした。
練習の甲斐があってかなくてかわかりませんが、予選では僅差でわたくし勝利、決勝ではわたくし落車してボロ負け。
勝手に引き分けだと思い込み次戦で完全勝利を勝手に誓いました。 

image
まえばし赤城山ヒルクライム
別段なにもなく、1:28:09でゴール。
そういえばこの時は終わった後歩行困難になるくらい腰が痛くなりました。

他、いろいろなことがプッツン限界頂点に達したのがこのあたりでした。



10月 泣くほど悔しくて存在を消し去りたくてSNSからとんずら

DSC00669
川崎マリンエンデューロ(ソロ2H:18位)
初めてのソロエンデューロ。
太陽王を自称するみつCEOとの再戦でして気合いは入っていたものの、単純な弱さから先頭付近のペースに順応できず、1時間半時点でほぼ両脚が攣り、使い物にならない状態になって集団のなかでゴールを迎えました。
泣くほど、大げさではなく泣くほど悔しかったのでGTローラーを買うきっかけとなりました。

image
大磯クリテリウム2016-2017 第1戦(エキスパートエリート:32位)
エキスパートエリートで集団の金魚の糞やって終了。
このころから尾根幹通いをぱったりとやめ、来る日も来る日もローラーばかりやるようになりました。

image
日の出町ヒルクライムミーティング
当家のBOSSの付添で出場。
自分なりに頑張ろうと思いスタートから集団にくっついて序盤の平坦区間を走っていたものの、突然のチェーン落ちで一度停車。
追いついてきたBOSSの風除けをしながら残りの平坦区間を走り、激坂区間で再度根性で追いすがってきたBOSSを励ましながらともにゴール。
女子総合に食い込んでくれたのはわたくしもうれしかったです。


 
11月 u.D.n Racing始動  

DSC01584
葉山南郷ヒルクライムスプリント
BOSSが出てみたいとのことだったので、応援のついでくらいの勢いでもって参戦。
予選からまたしても太陽王を自称するみつCEOと当たり、予選および敗者復活ヒートどちらも敗退。
一瞬で終わりました。
そういえばこれ以降このジャージを着ていない…

image
u.D.n Racingジャージお渡し決起会
新宿にて決起。
大多数のメンバーが参じてくれて大変うれしかったです。
30着くらいでしたが、ジャージの受発注って大変なんだと思い知りました。 
加入してくれた皆様、ほんとうにありがとうございます。

他、おそらく二時間ローラー⇒龍Q館練⇒サイコ練のフルコンボによるオーバーワークが原因で膝をぶっ壊し、今現在も完治していません。
それから腸炎をこじらせて入院したりもしましたね。


12月 一皮むけるに未だ至らず
 
image
行田クリテリウム第1戦(中級:優勝)
u.D.n Racing名義での初陣。
ローラーの成果が多少は出てきたのか、最後以外は終始余裕をもって走ることができました。

5D4_0866
大磯クリテリウム2016-2017 第3戦(エキスパート:9位)
わたくしは一度大井町のエリートで脚切を食らっているので、クラスがエキスパートとエリートに分かれた今回からはエキスパートの方にエントリー。
そういうわけでまたもや太陽王自称するみつCEOと激突。
わたくし調子が上向いてきているかなあと思いきや、それが通用するほどエキスパートは甘くはないようで…
またコツコツ頑張ります。


年☆末
 
image
ZAPPEI闇(←?)合宿
The heckunさん鹿さんヒロさんが企画くださったZAPPEIの年末合宿兼忘年会に夫婦ともども参加させていただきました。
練習は登りも多かったですが、平坦もあったので大変苦し楽しい60kmでございました。
忘年会ではわたくしは例によってオールフリー4本にビール一本だけいただくというほとんどノンアルシラフ野郎ではございましたが、ほぼシラフなのにひっさしぶりにおなか痛くなるまで笑いました。
ちょっと考えたのですが、機会があればぜひ千葉の上の方にちょっとしたアテがございますので、わたくしが企画できたらとも思います。





アアア、2016年、こんなとこでしょうか。
今年一年は、なんだかすんごい長かったです。
昨シーズンの大磯のことなんかほんともうはるか昔のことのようです。
会社を抜けたり、会社に入ったり、チームを作ったり、いろんなことがありすぎたのでしょうか。
全く我ながら本当に面倒くさい奴だと思いますよ、エエハイ
明日からの1年間は、願わくはどうか平穏で充実した日々でありますように… 

それではみなさま、良いお年をお迎えください。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村