かれ~うどん&もなかVer2.5

ベンチプレス…デッドリフト……パワーマックス……あとはわかるな? 軽さは不要、筋肉の加護あれ

2019年02月

フルスクラッチ 仮面ライダーZO 製作記録

Amazonプライムを見ていたら、「あれ、昔見たことある映画がある…?」
エエハイ、仮面ライダーZOでした。
改めて見てみたら、シンプルすぎるカッコよさ。
決めた、これだな。

IMG_5483
FullSizeRender
FullSizeRender

一息で顔を削る削る。
前から思ってたけど、わたくしこういう段々ディテール作るのが好きなんですな。

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5490

勝手知ったる複眼をつける。
ここまでで1日目終了。

IMG_5492
IMG_5493
IMG_5494
IMG_5495
IMG_5496
IMG_5497
IMG_5498
IMG_5499
FullSizeRender

2日目、頭部のディテール詰めから。
段落ち作るのも超楽しい。

IMG_5505
IMG_5507
IMG_5508
IMG_5528
IMG_5529

全身各部の金ラインを彫り始める。
たぶん今までだったら、ある程度整えた素体に光硬化パテを盛りつけてラインを作っていた。
今回はあえて全部削り出し、こっちの方が精度出るんじゃないかと思って。

IMG_5526
IMG_5532
IMG_5534

あとは気合い。
ひたすら彫って削る。

IMG_5621
IMG_5622
IMG_5623
IMG_5624
IMG_5625

捨てサフ。
ちょいちょい磨きながら進めてきたので、案外きれい。
ここまでで4日。

IMG_5626

胴体はいつもベルト部を境に切り分けて可動化してたけど、ZOはベルトない上に腰が変わった形してるので、できる限り自然に体を捻ることができるように三段構造にした。

IMG_5536

なんとなく腰が入ったポーズをとらせやすくなった。

IMG_5538

最終日、5日目。
ある程度整ってるとはいえピカピカにしたいので、いつものくたびれた神ヤス400で捨てサフを引っぺがす。

IMG_5539
FullSizeRender

磨きながら、考えあぐねてた展開状態のクラッシャーを作る。
結局顔面に直付け。
ちょうど顔の凹凸に引っかかって張り付いてくれる。

IMG_5543

パーツはこれだけ。
武器類やフォームチェンジパーツがないので総数が少ない。

IMG_5544
IMG_5545

ZO本体の緑にも青にも黒にも見える絶妙な色合いは、瓶生で探したものの今ひとつピンとこなかった。
仕方がないので滅多にやらない調色をやる。
買ってきたそれっぽいグリーンと、あり合わせのブルーとブラックを適当に混ぜて作った。

FullSizeRender

頭部の段々ディテールはホワイト。
ただ塗ってもつまらんので、やりすぎない程度にグラデーションを入れた。
わたくしの激安コンプレッサーでも圧の調整はできるので、低めに調整してチマチマ細吹きで塗った。

IMG_5547
FullSizeRender
IMG_5549

全身の金ラインはゴールド→クリアイエロー。
数が多くて辛かったけど、頭部以外は筆塗りで対応。
結局マスキングは頭部以外やらなかった。

IMG_5557
IMG_5558
IMG_5550
IMG_5552
IMG_5553
IMG_5555

完成。
劇中のZOは下半身がドッシリしていたので、デフォルメ体型ながらそれっぽい形を目指した。

突貫製作ながら結構きれいにできた。
何度でもいうけど、元デザインのこのグリーンに金ライン、赤い複眼とコア、カッコよすぎる。

IMG_5600
FullSizeRender
IMG_5601

平成ライダーとはまた違ったカッコよさ、楽しさだった。
超満足。

IMG_5556


以上、仮面ライダーZOでした。

フルスクラッチ 仮面ライダー電王ソードフォーム 製作記録

ずっと作ってみたかった電王、やるなら平ジェネを見た今しかねえ!ということで着手。

IMG_5355
IMG_5357
IMG_5360
IMG_5361
IMG_5363
IMG_5367

実は電王を作ろうとしたのは初めてではない…
クウガを作り始める前、やってみたものの特殊な複眼の形と顔の構造で手詰まって挫折してしまった…

今回もまた複眼どうするか悩んだ結果、一度硬化させてからパターンを「削り出し」てからいつも通りUVレジンでコートした。

眉間のモールドはナイフと根性で削り出し。

FullSizeRender
IMG_5395

顔さえできてしまえばこっちのもの。
勢いに任せて胴体を削り出す。

足首の構造だけ変更。
いつものスリッパみたいな形をやめて、普通の靴のようなものを作ってリューターで削って、深いところに関節を仕込む。
これなら関節位置がスリッパとあまり変わらず、自然な形を作れる。

IMG_5396
IMG_5401
IMG_5402
IMG_5403
IMG_5404
IMG_5405

なにやら今までになく、自然なポーズが可能になった。
デフォルメ感は初期と比べると足がものすごく小さくなった。
頭身は一貫して三頭身。

二重になってる肩パーツは、胸から伸びたウイング状の方は胸に直結非可動、内側の丸い方は別で薄く作って肩関節に両面テープで直付け。
いつものネオジム磁石式より薄くて、ポロリしづらくて、かつよく動く。

IMG_5413
IMG_5414
IMG_5415
IMG_5416
IMG_5417
IMG_5427

捨てサフ。
だいたい思い描いた通りの形になった。

IMG_5432
IMG_5431
IMG_5429
IMG_5430
IMG_5433
IMG_5434

デンガッシャーは変形合体こそ諦めたものの、「俺の必殺技パート2」をやりたくて剣先を別パーツ化。
エフェクトパーツを透明プラ棒を炙って作った。
珍しくプラ板だけで作った武器だったけれど、しっかり接着して積層してしまえばエポパテとそう変わらない。

IMG_5437
IMG_5438
IMG_5439
IMG_5440
IMG_5441
IMG_5444

武器が出来上がって、ひとしきり遊ぶ。
ライダーパスを右手で持ち、左手でデンガッシャーを持ってることも多かったので、珍しく握り手を左右作った。

IMG_5445

11作目のカブト以降、念入りにやってる磨き。
くたびれた神ヤス400で磨く磨く。

IMG_5453
IMG_5454
IMG_5455
IMG_5456
IMG_5458
IMG_5457

着色。
メタリックカラーが主体なわけではないので、思っていたより地味かな…?
平ジェネでも印象的だった後ろ姿を頑張ったつもりだったけど、塗りが甘くて残念。

IMG_5459
IMG_5460
IMG_5461
IMG_5462
IMG_5463
IMG_5464

デンガッシャー周りもだいたい思った通り作れて満足。

IMG_5465
IMG_5466
IMG_5467
IMG_5468

ディケイドやらモモタロスやらと絡ませて遊ぶと楽しい。

IMG_5481
IMG_5571

以上、仮面ライダー電王ソードフォームでした。


フルスクラッチ 仮面ライダービースト 製作記録

ウィザードを作ったので、横に並べるマヨネーズを作りたくなって、
気持ちのあるうちにと思って捏ね始め。

IMG_5222
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

オーソドックスな二眼タイプのライダーは久しぶり。
勝手知ったる工程で、頭だいたい形作ったら複眼嵌める穴を掘って、
複眼のベース作ってシルバー塗ってUVレジンでクリア層を作って一丁上がり。

IMG_5231
FullSizeRender
IMG_5234

続けざまに胴体と手足。
前回から引き続き、ポリキャップの埋め込みはなし。
胸部分のひし形の組み合わせパターンが削ってて非常に楽しかった。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

結構苦戦した肩のライオン頭。
動物の形作るのって大変なんだな…

IMG_5240
IMG_5251
IMG_5252

ベルトをくっつけて、ついでに「ごっつぁん!」の合掌も作る。

IMG_5257

バッファのマントも前回同様、エポパテを薄く伸ばしたもので形成。

IMG_5258
IMG_5259

ベルトは当初、開閉可能な設計にしていたものの、
よく考えたら変身後に閉じることはないなと思ってオミット。
蝶番がもろすぎて何回か折った…

IMG_5272
IMG_5273
IMG_5274

なんとなく、マントつけたほうが映える。

IMG_5282
IMG_5284
IMG_5285

いつまでもRXくんのリボルケイン借りてるわけにもいかないので、ダイスサーベルに着手。
装飾細かすぎてしり込みしてたけど、やっぱりかなりの難敵だった。

IMG_5286

胸のディテールも少々追加。
ひし形同士の間にラインを入れた。

IMG_5292
IMG_5293

大体できてきたかな。

IMG_5307
IMG_5308
IMG_5309
IMG_5310
IMG_5312
IMG_5313

サフって様子見。
大体想定通りの形になったので、あとは一通り磨いて塗り。

IMG_5321
IMG_5322

イエローのノリが悪くてちょっとミスったけど、大体思い描いた通りのビーストになった。

IMG_5323

バッファのマントは裏面黒かったので、設定どおりに塗り分けた。
ダイスサーベルは塗装も大変だったけど、おそらく過去最高に細かい武器だった。

IMG_5324
IMG_5340
IMG_5341
IMG_5342
IMG_5343
IMG_5344
IMG_5345
IMG_5346
IMG_5347

うまく作れたライダーは、作り終えて撮っているときも心なしか構図が決まりやすい。
サブライダーながら、今回はまさにそんな感じの自信作でした。

IMG_5348
IMG_5349
IMG_5350
IMG_5351
IMG_5352

ウィザードと並べると感無量。
本編見てた時のいろんなやり取りが、わたくしの脳内で勝手によみがえりながら撮影しておりました。

IMG_5371

以上、仮面ライダービースト作成記録でした。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ