だいぶ期間空いてしまったけど、ルプスレクス製作その1の続き。

IMG_2155
IMG_2156
IMG_2170
IMG_2181

肩の形作ったり、足の甲嵩増ししたり、胸のエンブレムつけたり。

IMG_2244
IMG_2238

肩関節のボールジョイントがメイスと前腕の重さに負けるので、ただの棒にして保持力アップ。

IMG_2254
IMG_2261
IMG_2275

一本ずつ可動できるように作ってた指関節が根元から折れる事態が多発。
仕方がないのでプラ板プラ棒アルテコエポパテで固定式の手を1から作り直し。

IMG_2278
IMG_2463

胸のエンブレムが中心ズレてたので一回全部削り飛ばして作り直し。

IMG_2471
IMG_2500
IMG_2510

バックパックを削り出して彫り込んでそれっぽい形にして、テイルブレードに勝手にスジボリ追加。
ヨレまくる

IMG_2511
IMG_2521
IMG_2528
IMG_2551

可動指関節のために作ってたツメを再利用して、メイス保持用の握り手を作成。
平手と手の甲の形を合わせる。

IMG_2548

だいたいできたかな…?
見切りをつけて着色。

IMG_2832
IMG_2834

色つけたらわりとそれっぽくなった。
グラデと艶消しでごまかした

IMG_2840
IMG_2844
IMG_2845
IMG_2869
IMG_2867
IMG_2868
IMG_2864

間にフルスクラッチアルファくんや他キットの製作挟んじゃって、約半年の長期戦になっちゃったけど結構満足。
芯にしたルプス以外パーツ流用しなかったのがささやかなこだわり。

IMG_4219

IMG_4215

荒地っぽいとこで撮ると映える。
飛駆鳥大将軍以来の大掛かりなキット改修だったけど、わたくし内のスクラッチ再始動スイッチを押してくれた良い機会であった。
満足。