怪人作りたいな〜と、以前からずっと思っていた。
クモアマゾンとか、カニアマゾンとか、モズアマゾンとか。
なんつーかこう、生物ちっくなやつを。

なんとなく画像を流し見してたら、たまたまモモタロスが目に止まった。
これだ。

IMG_4458
IMG_4459
IMG_4460
IMG_4461
IMG_4478

作り方はいつものライダーズと同じ。
顔の球体を作ってひたすら適当に削り出す。
彫りの深い顔だったので、ツノと一緒にエポパテ追い盛りをしたりしながら思い描いたイメージに近づけていく。
あああなんて楽しいんだ。

IMG_4481
IMG_4483
IMG_4484
IMG_4487
IMG_4500
IMG_4501

全身のバランスを見るために、ささっと首から下を作って様子見。
顔が多少でかいけど、もともと面長なのでまあこんなもんかな。

IMG_4505
IMG_4507

全身に配された「MOMO」の文字つーか模様は、考えあぐねた結果光硬化パテでなんとかすることにした。
まずは大きくて比較的簡単そうな胸から。
思っていた以上に難しくてさっそく心が折れそうになる。
これまだ背中にも型にも腕にも腿にも脛にも膝にもあるんだぜ…

IMG_4508
IMG_4509

背中までやって、違う作業で気を紛らわそうとモモタロスォードに逃げる。
0.5mmプラ板を4枚貼り合わせて刃を削り出す。
この作業は久しぶり。
ルプスレクスの超大型メイスとテイルブレード以来かな?

ほか、腿にもMOMOを描きたかったのでいつもより大型化してプラ棒刺して脛と接続するように構造を変えた。
代わりに脛はいつもより小型化。
股関節の球体ジョイントの棒で腿ブチ抜いて共留めしてた従来の構造よりもカッチリするしバランスも良いので、次からはこっちだな。

IMG_4518
IMG_4524

いつまでも逃げていてもラチがあかないので、意を決して全身の模様を描く。
途中、光硬化パテを串ですくいあげた時にできる細長い「ヒゲ」をつかってやると一発でバシッとガタツキ少なく細い線を描けることに気づく。
そこから先は気合…

光硬化パテは黄色くてそのままだと形状把握が難しいので、普段あんまりやらないけど捨てサフ吹いて形を確認して見る。

IMG_4533
IMG_4534
FullSizeRender

よくよく見るとモモタロスォードは結構刃に厚みがあり、鎬が非常にハッキリ造形されてて塗り分けのラインにもなってるので、今の厚みのままでは無理と判断してエポパテ追い盛りして作り直し…
ここにもMOMOの模様があるけど、腕とか脚に比べて物自体がでかいので描くのは結構容易だった。

IMG_4537

最後に、円らな瞳をちょっと修正して目つきを悪く微調整して、指差しの差し替えパーツを作って基本工作完了。
今回も握り手、平手、サムズアップ手、指差し手、モモタロスォード握り手などといっぱいつくった。

IMG_4541
IMG_4542

塗装はベースにあずき色にブラック混ぜたものを吹いて、マスキングして通常のレッド乗せていった。
ベースが暗すぎて発色イマイチで、普通にホワイトを挟むべきだった。

IMG_4543

モモタロスォードはアーツに倣ってシルバーとクリアレッドで塗った。
切っ先の一部塗り分け間違えた…あとで直そう。

IMG_4547

俺、

IMG_4548

参上!

FullSizeRender
IMG_4552
IMG_4553
IMG_4554
IMG_4555
IMG_4557

塗り分けはレッド吹く時にマスキングした程度で、あとは細かい部分をひたすら面相筆で塗った。
最後にセミグロス吹こうと思ってたけど大雨降ってきたので諦めた…

顔の彫りつーか眉間のシワ?がうまくいったと思っている。
大股開きで片足を台かなんかに乗っけて、膝に腕乗っけて睨みつけるポーズができるのも嬉しい。
つーかもともとの顔が怖すぎる

IMG_4559
IMG_4560
IMG_4561
IMG_4562
IMG_4567

もともとのキャラがアレなので、いろんなやつと絡ませて遊ぶと非常に楽しい。
イマジン4人揃えることができたら、ぜひとも「完成、クライマックスフォーム…いやいやいや」を再現したい。