前回からの続き。
今回はブレイラウザーの製作。
これがまた結構大変だった…



IMG_6905
IMG_6906

どこまで作りこもうか悩んだ結果、もういっそのこと差し替えなしでフル可動できるように作ったろうと決意。
ひとまずプラ板で作っておいた試作品の本体に、0.2mmの透明プラ板にラウズカードを印刷して張り付けたものを真鍮線で束ねてみる。
うーーんなんとかなりそうだけど、畳んだ時これはちょっと分厚いな…

IMG_6908
IMG_6912

正直微妙…
却下!

FullSizeRender

試作カードデッキ二号。
ダイソーで売ってるラミネートシートが使えるのでは?というアドバイスをもらったので、さっそく買ってきて使ってみる。
買ったのは粘着シートをはがしてコーティングしたいものを挟むタイプのやつ。
そのままだと強度面が不安だったので、台紙側を二枚使って印刷したカードを挟み込んだ。

IMG_6917
IMG_6918

一枚ずつの厚みも試作品一号の半分程度にできたので、畳んでもまあ許容範囲の厚さ。

IMG_6921
IMG_6922

これならまあ使い物になるかな。
試作品なので、カードは以前印刷しておいたスゲーナスゴイデスのトランプ。
あとで本番用デッキをちゃんと作る。

FullSizeRender
IMG_6940

フタをプラ板積層で作ってかぶせてみる。
この状態でも収納と展開はできたので、ひとまずこれで行ってみよう。

IMG_6943
IMG_6944

取り回しもまあまあ。

IMG_6960

デッキ部分の算段が付いたので、次はプラ板で適当に切りっぱなしになっていた本体側を作る。
プラ板積層は正直苦手だがやるしかない。

IMG_6961
IMG_6963

ちまちま0.5mmプラ板を積層しては貼り付け。
エングレービング的な模様はリューターでがりがり削って作った。

IMG_6968

ブレイド本体の腰に差してもギリギリいけるくらいの大きさ。
数日前まで無策だったけど、なんとかうまくまとまりそうでよかった。

IMG_6969

ブレイラウザーの本体側もできたので、本番用デッキを作成。

IMG_6970
IMG_6989
IMG_6990
IMG_6991

試作品と同じように、ラミネートシートに挟み込んで、RPカッターで均一な間隔でバッチンバッチン切り出す。
接着が弱かったので、セメダインの透明接着剤で補強した。
試作品二号では作らなかった、一枚ずつの出っ張った取っ手?みたいなところも作った。

IMG_6992
IMG_6993

おおむね想定通り。
出っ張りがストッパーの役割を果たしてくれるので、こちらの方が畳みやすい。
さすがに連動展開ギミックは仕込めなかった…

IMG_6994

テンション上がってきた。
次回、完成編に続く。