かれ~うどん&もなかVer2.5

ベンチプレス…デッドリフト……パワーマックス……あとはわかるな? 軽さは不要、筋肉の加護あれ

フルスクラッチ

フルスクラッチ 仮面ライダーブレイド 製作記録 完成編

ようやく終わりが見えてきた…!



 

IMG_6971
IMG_6972

頭身バランスは今まで作ってきたものの中でも屈指の出来栄え。

IMG_6973
IMG_6974
IMG_6975
IMG_6976

可動性もヨシ。

IMG_6978

ライトニングソニックポーズはここまでできるようになった。
しかしいまひとつ何かが足りない…
そうだ、エフェクトパーツ作ろう。

IMG_6985

円錐状で、ランダムにギザギザ模様が入って、それでいてUVレジンのくっつかない型になりそうなもん無いかなあと考えていた矢先にふと思い浮かんだお弁当の紙カップ。
あれ、これにレジン流して固めればいい感じになるのでは?

IMG_6982
IMG_6983
IMG_6986

なったわ…!
作業時間10分で過去最高のエフェクトパーツができた。

IMG_6995
FullSizeRender

ついでにいろいろ盛って、

IMG_7008

クリアブルーを吹いて完成。

IMG_7002
FullSizeRender

さあさああとは本体を塗ってしまいましょうね。
66ブレイドくんもお待ちかね。

IMG_7007
FullSizeRender

ちょっと粗さが残ったか…

IMG_7012

この足回り大好き。

FullSizeRender

完成。
こりゃあいいもんができた。

IMG_7029
IMG_7030
IMG_7031

パーツ総数は多くないながらもブレイラウザーにけっこう気合を入れたので時間かかった。

IMG_7032
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_7035
66ブレイドくんと。
君がいたからここまでがんばれた、ありがとう。

FullSizeRender
IMG_7026

『キック』
『サンダー』
『マッハ』

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

はああああああああ

FullSizeRender

ウェイ!!!
『ライトニングソニック』

IMG_7027
IMG_7382

ウェーーーーーイ!!!!

IMG_7047

こだわったライトニングソニック。
今までで1番ライダーキックできてる。
頑張ってよかった。

FullSizeRender

可動性を生かしておすわりも可能。

IMG_7040
IMG_7042
FullSizeRender
IMG_7044

平成前期組が少しずつ増えてきた。
のこり4人か…

FullSizeRender
IMG_7109

バックルをディケイドライバーに差し替えて、なんちゃってカメンライド。

IMG_7662
FullSizeRender
IMG_7736
FullSizeRender
FullSizeRender

頭身のバランス、可動性、遊びやすさ、可愛らしさ、カッコよさ、全てがうまくいってわたくしの中で一大旋風を巻き起こした一品だった。
作ってた時も楽しかったけど遊んでいてもなお楽しい。

FullSizeRender
かくして仮面ライダー剣シリーズがわたくしの中で始まったのであった。
4人揃うその日まで、わたくしの苦しい楽しい旅は続くのだ…!(白目

次回、仮面ライダーカリス編。
見てください!

フルスクラッチ 仮面ライダーブレイド 製作記録 ブレイラウザー編

前回からの続き。
今回はブレイラウザーの製作。
これがまた結構大変だった…



IMG_6905
IMG_6906

どこまで作りこもうか悩んだ結果、もういっそのこと差し替えなしでフル可動できるように作ったろうと決意。
ひとまずプラ板で作っておいた試作品の本体に、0.2mmの透明プラ板にラウズカードを印刷して張り付けたものを真鍮線で束ねてみる。
うーーんなんとかなりそうだけど、畳んだ時これはちょっと分厚いな…

IMG_6908
IMG_6912

正直微妙…
却下!

FullSizeRender

試作カードデッキ二号。
ダイソーで売ってるラミネートシートが使えるのでは?というアドバイスをもらったので、さっそく買ってきて使ってみる。
買ったのは粘着シートをはがしてコーティングしたいものを挟むタイプのやつ。
そのままだと強度面が不安だったので、台紙側を二枚使って印刷したカードを挟み込んだ。

IMG_6917
IMG_6918

一枚ずつの厚みも試作品一号の半分程度にできたので、畳んでもまあ許容範囲の厚さ。

IMG_6921
IMG_6922

これならまあ使い物になるかな。
試作品なので、カードは以前印刷しておいたスゲーナスゴイデスのトランプ。
あとで本番用デッキをちゃんと作る。

FullSizeRender
IMG_6940

フタをプラ板積層で作ってかぶせてみる。
この状態でも収納と展開はできたので、ひとまずこれで行ってみよう。

IMG_6943
IMG_6944

取り回しもまあまあ。

IMG_6960

デッキ部分の算段が付いたので、次はプラ板で適当に切りっぱなしになっていた本体側を作る。
プラ板積層は正直苦手だがやるしかない。

IMG_6961
IMG_6963

ちまちま0.5mmプラ板を積層しては貼り付け。
エングレービング的な模様はリューターでがりがり削って作った。

IMG_6968

ブレイド本体の腰に差してもギリギリいけるくらいの大きさ。
数日前まで無策だったけど、なんとかうまくまとまりそうでよかった。

IMG_6969

ブレイラウザーの本体側もできたので、本番用デッキを作成。

IMG_6970
IMG_6989
IMG_6990
IMG_6991

試作品と同じように、ラミネートシートに挟み込んで、RPカッターで均一な間隔でバッチンバッチン切り出す。
接着が弱かったので、セメダインの透明接着剤で補強した。
試作品二号では作らなかった、一枚ずつの出っ張った取っ手?みたいなところも作った。

IMG_6992
IMG_6993

おおむね想定通り。
出っ張りがストッパーの役割を果たしてくれるので、こちらの方が畳みやすい。
さすがに連動展開ギミックは仕込めなかった…

IMG_6994

テンション上がってきた。
次回、完成編に続く。

フルスクラッチ 仮面ライダーブレイド 製作記録 本体製作編

エポパテチビヒーローズ23体目。
クレヨンしんちゃんシリーズがひと段落ついたので、何作ろうか考えた結果、かねてより作りたかった仮面ライダーブレイドを作ろうと決意。
ブレイラウザー周りをどこまで、どうやって作りこむかの構想が固まらないまま見切り発車。

IMG_6795
FullSizeRender
FullSizeRender

気持ち、デフォルメ強めで。
ああもうこの時点で絶対楽しい。
確定。

FullSizeRender
FullSizeRender

頭部のこの入り組んだ段落ちをね、ずっと彫ってみたかったんですよ。
ナイフでガリガリっと、楽しすぎて一息で削り出した。
複眼はいつも通り。

FullSizeRender

そもそもわたくしがこの体型のライダーを作ろうと思ったのは、数年前にたまたま見かけて買った66アクションのブレイドがあったから。
最初に作ったのはブレイドではなかったけど、ついにこうして自作ブレイドと並べる日が来たのだ(白目

IMG_6822
IMG_6823
IMG_6831

腹部可動はこの時も構造模索中。
ひとまず胸と腹を別けて作って、オビ球で接続。

FullSizeRender
IMG_6839
IMG_6840
IMG_6842

この胸部…オリハルコンブレストがかなりの曲者で、絶妙なカード形状の中に段落ちが入っていてあまり精度を出せなかった…

FullSizeRender
FullSizeRender

肩もかなり細かい…
スペードマークを彫るのもなかなか難しかった。
まあそこが楽しいんですがねえええ

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_6867

立った。
ようやく相対することができたな66ブレイド…!!

IMG_6870

手足にもカード状のモールドとスペードマークが多くて彫る量がなかなかに多い。
が、すごく楽しい。

FullSizeRender

今回もライダーキックの再現に挑戦。
ジオウよりもう少しそれっぽくしたい…

FullSizeRender

こういう面出しもめちゃくちゃ好き。

FullSizeRender
IMG_6880
FullSizeRender

胴体が小型化した影響もあって、頭身が少し縮んだ。
足もどんどん小型化している。
だんだん自立性が悪くなって来たな…
しかし頭デッカチで手足が短いのが好みなのでまあ仕方ない

FullSizeRender

肩は今回も2.0mmスプリング接続。

FullSizeRender
IMG_6887
IMG_6888
IMG_6890
IMG_6892
IMG_6893

ライトニングソニックの練習。
ウェーーーーーイ!!!!

FullSizeRender

本体は大体形になって来た。
ただ、ここまでブレイラウザーはほぼ手付かず…

IMG_6910

さてこれどこまで作り込もうかな。
ここから先はまだまだけっこう長いので、次回ブレイラウザー編に続く…


フルスクラッチ 野原ひろしヘッド製作記録

しんのすけやらぶりぶりざえもんやら、ナマモノを作ってみた勢いをそのままに、人の顔を作ってみようと思い立った。
そうだ、父ちゃん作ろう。

IMG_6788

いつも通り、顔のベースを作って

FullSizeRender

なんとなく目口鼻耳のようなものをでっち上げてみる。

FullSizeRender

もうちょっと彫を深くして、

FullSizeRender

目と眉毛と髭を書いてみたら、おおなんかそれっぽくなった。
エエハイ、キメ顔の野原ひろしです。

FullSizeRender

例のフィギュアの画像を嘗めるように見て、ひたすらできるかぎりトレース。
髪の毛のもこもこ感が難しい。

IMG_6807

声優つながりで、ボディは以前作った社長をセット。


FullSizeRender

光硬化パテで眉毛を形成。
瞳部分は彫って段落ちにした。

IMG_6852

最後に髭のツブツブを刻んで、

FullSizeRender

彩色して完成。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

まさかアイアンマンを使ってこんな遊びをする日が来るとは…

IMG_6861
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ジョイントはいつもと同じものを使っているので、ボディを暗黒卿に替えればなんちゃってアーシクセイダーや、


FullSizeRender

「探したよ…お前がしんのすけだな?」

FullSizeRender

「父ちゃん…!」

IMG_6907

父ちゃんライダーにして遊ぶこともできたりして楽しい。



今のところ専用のボディを作っていないので、普段はその辺に首だけ転がっていて少々もったいないなあ。
そのうちデフォルメ固定ポーズで専用ボディも作ってあげたいなあ

フルスクラッチ アクション仮面 製作記録

カンタムとざえもん作ったのだから、次は当然アクション仮面よ



IMG_6625
FullSizeRender

一部とはいえ、作ったことのない「人間の顔」作らなきゃいけないけど行けるのか…?
とりあえず気合で。

IMG_6629
FullSizeRender
IMG_6634
FullSizeRender

複眼(?)は原作にはないけどライダーと同じようなパターンを入れて作った。
今回からはクリア層を厚めにしてみた。

IMG_6648
IMG_6655

カンタムと同じく、各部の形状はシンプル。
だからこそ一歩間違うと手作り感丸出しになるぞこれ…

IMG_6663
IMG_6671
IMG_6673

股関節はいつも左右のオビ球が軸の位置取りで争って外れやすくなってしまうので、今回は試験的に斜めに軸を入れてお互い干渉しないように作ってみた。
結果、外れにくくはなったものの軸の向き的に取り回しが悪くなり、かなり遊びづらいものになった。
もうこの方法は使わない…

IMG_6674
IMG_6675

アクション仮面といえばやはりアクションビーム。
どうにかエフェクト作りたいな…

FullSizeRender
IMG_6684
FullSizeRender

せっかくだから、並べる用のしんのすけも。
衣装は個人的に最も思い入れのある、ヘンダーランドのス・ノーマン戦のパジャマにゴーグルとヘルメットをつけたもの。

FullSizeRender
IMG_6694
IMG_6695

塗装の関係もあってメットは外れるようにした。
ついでにリバーシブルにして表情を二つ作った。

IMG_6696

ついでにアクション仮面の方にも表情追加。
口元だけ外れるようにしたので何個か作ればいいかな。

IMG_6699

そうそうこの四人並んだところが見たかったんだよわたくしは。

IMG_6709
IMG_6712
IMG_6715
IMG_6720
IMG_6721

アクションビームのエフェクト、悩んだ末に透明プラ板と透明プラ棒を何種類か組み合わせてでっち上げた。
接着はUVレジンを使った。
脚をつけたので自立可能。

FullSizeRender
IMG_6729

アクション仮面の方に表情をもう一つ追加。
食いしばり顔。

FullSizeRender

パジャマのシワを作るのが難しくて悪戦苦闘…
布表現は今までほとんどやったことがないので、これは要修行…

IMG_6739

アクション仮面の差し替え表情パーツたちに色を付けてみる。
案外いけそう。

FullSizeRender

アクション仮面としんのすけのメット。
これは…なかなか…

IMG_6743

いけるじゃん。
関節が黒のままだと目立って嫌だったので、ポリにも使えるアクリジョンを使って赤と青に塗った。
ただ、動かすと容赦なくはがれるなこれは…

IMG_6744

作ったエフェクトに加湿器とストロボを組み合わせたら、アクションビームっぽい何かが撮れた。

IMG_6747
FullSizeRender
IMG_6750
IMG_6755
IMG_6751
IMG_6753
IMG_6754
IMG_6752
IMG_6758
IMG_6760
FullSizeRender
IMG_6762
IMG_6763

遊びがいのある四人組が作れた。
まあ、デフォルメ体形なんで、みんなサイズ感バラバラだけど…

IMG_6772
FullSizeRender
IMG_6775
IMG_6778
IMG_6780
FullSizeRender

ライダーたちと同じくらいの等身で作ったので、同じ棚にかざってもそこそこ馴染む。
見た目はシンプルながら、いろいろ勉強になるフィギュアだった。
ああ楽しかった。


さて、これで終わりかと思ったクレヨンしんちゃんシリーズ、あともうちょっとだけ続くんじゃ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ