かれ~うどん&もなかVer2.5

少しの発想とエポパテだけあればそれで。

ポケモン

フルスクラッチ パラス製作記録

コイルを作ったら、他のポケモンにも興味が湧いて来た。
パラスか…いいね、作ってみよう。

 

IMG_7886
パーツ構成はシンプルに頭を含む胴体、前足×2、キノコ×2。
隣のトカゲくんと謎の三又の物体はまた別のお話…

IMG_7887

軽く削ってヤスって合体。
なんか顔怖いな…?

IMG_7891
IMG_7896
サイズ感はこのくらい。
前足の基部はいつものオビ球で接続して動かせるようにした。

IMG_7913
IMG_7915

キノコの裏側をナイフで作る。
しいたけモールドってやつかな?(白目

IMG_7916

最初にもらったマスターボールはその辺の草むらで飛び出して来たケーシィにむかって投げたなとかいうことを思い出しながら、マスターボール作った。

IMG_7922

色塗って完成。
目玉はUVレジンでコーティングした。
なんか顔怖いな…?(二回目

IMG_7923
FullSizeRender
IMG_7927

飼い主は誠に勝手ながらクモっぽいイメージからムッキー。

FullSizeRender
IMG_8037
IMG_8085
IMG_8114

別で作ったモンスターエナジーを刺したりもできる。

IMG_8397
IMG_8398
IMG_8399
IMG_8400

ポケットモンスター剣(ブレイド)シリーズ、これからもポコポコ増やしていきたい。


フルスクラッチ コイル製作記録

わたくし現在30過ぎのおっさんでして。
小学校3年生くらいの時にポケモンが大流行りしたものの、ゲームボーイを持っていなくて流行りに乗れず、64でポケモンスタジアムと64GBパックが出てようやくやったポケモンがピカチュウバージョンでしたね、エエハイ。
その当時から一度も使ったことなかったし考えたこともなかったんですがね、ある日唐突に、目に入ったコイルが急に可愛く見えまして。

ああこれだ、作ろう。

IMG_7674
「気晴らしにパチ組み」というのはよく見かけるけど、わたくしはプラモデルを組み立てるというあの作業が好きではなくストレスしかたまらないのでやらない。
代わりに、こういうちょっとした小さいものを思いつきで削り出すのが気分転換になる。

「らくがき」ならぬ「らくぞうけい」というらしい。

FullSizeRender

パーツ構成は本体の球体、U字磁石×2、小ネジ×2、大ネジ×1といったところか。
適当にエポパテを捏ねて合体させてみる。
これならいけそう。

IMG_7711
IMG_7712
IMG_7713
IMG_7714

各パーツをパパッと削り出し、面出しして再び合体。
U字磁石の基部はホビーベースの球体ジョイントミニの1番小さいやつを使って可動化した。
折れそうで怖いけどまあよし。

IMG_7719

ついでにモンスターボールも削り出し。
球体の加工は結構難しい…

IMG_7717
IMG_7718
FullSizeRender
FullSizeRender

最後に、こいつの飼い主用の指差し手をついでに作る。

IMG_7730
IMG_7731

バッと着色して完成。
きゃわわ

FullSizeRender
FullSizeRender

飼い主は誠に勝手ながらブレイド
雷繋がりで。

 

IMG_7728

モンスターボールを持たせて指差しさせたら完璧。
わたくしの中でポケットモンスター剣が始まった瞬間である。

FullSizeRender

大きさ的に、今まで作ってきた小さいものたちとの親和性が高い。

FullSizeRender
FullSizeRender

ブレイドに抱っこさせるとちょうど良いサイズ。
たまにこういったお手軽なものも作れると楽しい。

IMG_7905
また増やそう。


 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: